副業におすすめ!アフィリエイトの仕組みとは?【初心者向け】

アフィリエイト初心者 副業
副業したいサラリーマン
副業に意欲的な人

仕事以外の時間を有効活用して副業をはじめたい!
どうせやるなら、スキルアップや高収入をねらえる「やりがいのあるビジネス」がいいなぁ。

アフィリエイトってどんな感じ?

こんな悩み・疑問に答えます。

本記事の内容

  • 副業におすすめ!アフィリエイトの仕組みとは?
  • 副業でも稼げる!アフィリエイトのはじめ方
  • アフィリエイトのメリット・デメリット

結論からいうと、アフィリエイトは成果こそ出にくいものの、うまくいけば一攫千金をねらえます。

長期的視点で努力できる人にはおすすめの副業といえるでしょう。

もっとお手軽な副業からはじめたいという方は、この記事を参考にしてください。
≫サラリーマンがやるべき副業ランキング9選【選び方も解説】

副業におすすめ!アフィリエイトの仕組みとは?

アフィリエイトの仕組み

まずはアフィリエイトの仕組みについて、くわしく紹介していきます。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは「成果型報酬広告」のこと。

ブログで紹介した商品・サービスに読者が申し込むと、決められた額の報酬が発生します。

ときには1成約=1万円以上の高単価な案件もあり、極めればかなりの高収入を得ることが可能です。

アフィリエイトの仕組みを図解

アフィリエイトの仕組みは次のとおり。

アフィリエイトの仕組み

広告主はASP(アフィリエイト提供会社)に広告料を支払う代わりに、自社の商品・サービスをアフィリエイター(紹介者)に広めてもらえます。

一方、アフィリエイターは商品・サービスを宣伝することで、成果に応じてASPから報酬を受け取ることができるのです。

副業でも稼げる!アフィリエイトのはじめ方

アフィリエイト始め方

ここからはアフィリエイトをはじめるために必要な準備と、収益化の手順を解説します。

アフィリエイトに必要な準備

アフィリエイトをはじめるために最低限必要なのは、下記の2つだけ。

  • ブログ作成
  • ASP登録

ブログにしろASP登録にしろ「このサービスじゃないとダメ」という決まりはありません。

ブログサービスのおすすめはWordpressです。

年間1万〜2万くらいの費用で、自由度の高いブログがつくれます。

ただ初期費用をかけたくなければ、はてなブログやnoteなど、無料で利用できるサービスでもいいでしょう。

Googleアドセンスによる広告収入には独自ドメインが必須になります。はてなブログやnoteでは利用することができないので注意しましょう。
≫参考:Googleアドセンスの仕組みとは?始め方と注意点を解説

またASPは有名どころに登録しておけばOK。

審査なしで登録できるサービスでは、このあたりがおすすめです。

ここまでは、あくまでアフィリエイトの前準備でしかありません。

こだわりすぎずに、さくさく次のステップに進みましょう。

収益化までの3ステップ

ブログ作成とASP登録のあと、アフィリエイトで収益化するためのステップは3つです。

  • ① ジャンルを決める
  • ② 記事を書く
  • ③ ASPで「提携申請」

これからひとつひとつ、くわしく解説していきますね。

① ジャンルを決める

ブログで紹介する商品・サービスのジャンルを決めます。

ポイントはこの2つ。

  • 書きやすさ
  • 市場規模

書きやすさを重視する理由は、モチベーションが維持しやすいうえに、専門的な記事が書けるからです。

まずは登録したASPをみて、どのような商品・サービスがあるかを確認してみましょう。

すでに知識があったり、過去に使ったことのある商品・サービスがあったら、それをブログで紹介すればOK。

そしてもう一つのポイントは、市場規模の大きいジャンルを選ぶことです。

マイナーなジャンルだと興味をもつ人が少ないため、記事のアクセスや報酬が伸びません。

市場規模が大きくて、初心者でも参入しやすいジャンルはこのあたり。

  • 一般転職
  • プロバイダー
  • 不動産
  • エンタメ
  • 出会い系

書きやすいうえに市場規模が大きければ最高ですね。

どちらを優先させるか迷ったら、まずは継続するためにも書きやすいジャンルを選びましょう。

② 記事を書く

ジャンルが決まったら、あとは淡々とブログに記事を書いていきます。

最終的な目的は、読者が広告リンクをクリックして登録や申し込みをすること。

そのためには商品・サービスについて網羅的な説明と解説をしましょう。

  • 特徴
  • おすすめポイント
  • デメリット(注意点)
  • 口コミ

このあたりの情報をおさえたうえで、自分の体験談まで書くことができると、成約率は高まります。

記事の具体的な書き方については、別の記事でもくわしく解説していく予定です。

③ ASPで「提携申請」

記事数が増えてきたらASPで提携申請をしましょう。

提携申請とは、ブログに広告を掲載するために、ASP経由で広告主の許可をとること。承認されると晴れて専用リンクが作成されます。

記事数が少ないと審査落ちしてしまうため、10〜20記事を目安に申請するようにしましょう。

同時にGoogleアドセンスにも申し込むと報酬の幅が広がります。

Googleアドセンスについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
≫参考:Googleアドセンスの仕組みとは?始め方と注意点を解説

1日2時間の作業でOK

1日の作業時間は2時間を目標にしてください。

毎日1つは記事を書くべきという意見もありますが、副業で継続するのはかなりハードです。

1日2時間でも、慣れてくれば2〜3日に1記事くらいのペースでブログを更新できるようになります。

1年続ければ100記事以上になり、十分に収益化がねらえるでしょう。

継続できなくては意味がないので、まずは無理のないペースで続けてください。

副業でアフィリエイトをやるメリット

アフィリエイトメリット

アフィリエイトのメリットはこんな感じ。

  • 初期費用が安い
  • 一攫千金の可能性あり
  • ブログが資産になる

くわしく見ていきましょう。

初期費用が安い

アフィリエイトのメリット、ひとつ目は初期費用が安いことです。

WordPressでブログ開設をしても、年間の費用は1万円前後くらい。

ましてや無料ブログを利用すれば、完全に0円でおさえることができます。

ほかの副業と比べても、リスクの低いところが魅力といえるでしょう。

一攫千金の可能性あり

アフィリエイターの年収は、トップクラスになると億を越えます。

A8.net
出典:A8.net

画像は大手ASP「A8.net」で毎月発表されている報酬額のランキングです。

1位・2位の月の収益はなんと1,000万円以上。

ここまで稼げる副業は、他を探してもそうそうありません。

その意味で、アフィリエイトはかなり夢のあるビジネスだといえるでしょう。

ブログが資産になる

ビジネスには大きく2種類あります。

  • 労働タイプ:労働量 = 報酬額
  • 資産タイプ:労働量 ≠ 報酬額

このうちアフィリエイトは完全に後者です。

クオリティの高い記事を書きさえすれば、あとはリンクから次々に成約されていくので、放置していても収益が発生します。

まさに金の卵をうむニワトリ状態。

その他にもアフィリエイトを続けることで身につくものは少なくありません。

アフィリエイトで身につくもの

  • ライティングスキル
  • マーケティングスキル
  • 企画力
  • 影響力
  • ジャンルごとの知識

これらは一生モノの財産になるでしょう。

副業でアフィリエイトをやるデメリット

アフィリエイトデメリット

アフィリエイトのデメリットは次のとおり。

  • スキルが必要
  • 挫折しやすい
  • 収入が安定しない

では解説です。

スキルが必要

アフィリエイトでは、Googleなどの検索エンジンに記事を上位表示させることが重要です。

検索エンジンで2ページ目以降(11位以下)に表示される記事は、ほぼ読まれないと思っていいでしょう。

記事を検索エンジンに上位表示させるには、SEOを意識したライティングをする必要があります。

くわしいやり方は、このサイトを参考にしてみてください。

SEOの疑問を実験で解明しブログ配信|SEOラボ
SEOの基礎知識から実践方法までを、初心者にもわかりやすく限りなくまとめたSEO専門のブログです。もう少し言うと、SEOラボを運営する弊社ディーボが十数年培った精度の高い独自のSEOノウハウ(実験による分析データ等)を盛り込んだ最新のSEO情報を公開してます。

初心者向けの情報から最新情報まで、幅広く学べておすすめです。

挫折しやすい

アフィリエイトをはじめても、95%の人は挫折します。

最初の報酬が発生するまでの期間は、はやくても半年から1年ほどと長め。

それまではどんなに記事を書いても1円にもなりません。

すぐに結果が欲しい人には不向きなビジネスといえるでしょう。

モチベーションを維持するためには、興味のあるジャンルを選んだり、無理のないペースで続けたりと、自分なりに工夫することが大切になります。

収入が安定しない

働けば働くほど報酬が増えるわけではないので、アフィリエイターの収入は不安定になりがち。

苦労して記事を上位表示できたとしても、Googleのアップデートによって一気に転落なんてことも少なくありません。

仮に月30万円稼いだとしても、翌月には収益0円ということがふつうに起こりうる世界なのです。

そのためアフィリエイト一本で生活していこうとするのはかなり無謀だといえます。

リスクヘッジのために、ほかの副業を組み合わせるのもひとつでしょう。

まとめ:アフィリエイトに向いている人

アフィリエイトまとめ

記事の内容をまとめます。

  • アフィリエイトでは、読者が商品・サービスに申し込むと報酬が発生
  • アフィリエイトの準備で必要なものは、ブログ作成とASP登録の2つ
  • 書きやすくて市場規模の大きいジャンルが最高
  • 作業時間は1日2時間でOK(継続が大事!)
  • アフィリエイトで得られるスキル・知識は一生モノ

アフィリエイトに向いているのは、長期的な視点でコツコツと努力を続けられる人です。

アフィリエイトは軌道にのれば一攫千金をねらえますが、そのためには時間と労力をかけて、スキルを磨くことが欠かせません。

ただ失敗しても大きなリスクがあるわけではないので、悩んでいるくらいなら今すぐにでもはじめてみましょう。

また、すぐにでも成果が欲しい人、手軽に副収入を得たい人は、べつの副業を探すことをおすすめします。

下記の記事ではさまざまな副業を紹介しているので、ぜひご覧ください。
≫サラリーマンがやるべき副業ランキング9選【選び方も解説】

サラリーマンがやるべき副業ランキング9選【選び方も解説】
サラリーマンの副業をランキング形式で紹介します。また選び方の解説もしているので、参考にしてください。副業は向いていないと思ったらすぐにやめて、別のものを試すことができるので、悩むよりもやってみるのがオススメです。本記事を参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました