アンケートモニターとは?始め方と年間15万円稼げる方法を解説!

アンケートモニターアイキャッチ 副業
副業したいサラリーマン
簡単な方法で副収入を得たい人

ヒマな時間を利用してお小遣い稼ぎがしたいなぁ。
でも面倒なことはしたくないしなぁ。
おすすめの方法ってなんかないの?

こういった疑問に答えます。

☑ 本記事の内容

  • アンケートモニターとは?稼げる仕組みを図解します
  • アンケートモニターのメリットと注意すべき点
  • 【まずは年間12万円】アンケートモニターの稼ぎ方

アンケートモニターならスキマ時間を使うだけで、初心者でも年間12万円ほどの副収入を得られます。

年間12万円あれば海外旅行にもいけちゃいますよね。

気軽な副業がしたいという方は、ぜひ本記事の内容を参考にしてください。

アンケートモニターとは?稼げる仕組みを図解します

アンケートモニター仕組み

アンケートモニターは、簡単なアンケート・調査の依頼に応じることで、現金やポイントがもらえるお仕事です。

やり方はモニターサイトに無料登録して、興味のある案件をこなすだけ。

簡単な内容であれば、始めて5分後には報酬を得ることもできます。

アンケートモニターの種類

アンケートモニターの代表的な仕事の種類は次のとおり。

  • Webアンケート
  • 商品モニター
  • インタビュー
  • 座談会

ひとつひとつ解説していきましょう。

Webアンケート

最もかんたん・短時間で終わるのがWebアンケートになります。

内容はPCやスマホを使って、数分で終わるアンケートに答えるというもの。

獲得できるポイントは1〜100円分あたりが相場です。

ヒマをつぶしながらサクサクとお小遣い稼ぎができます。

商品モニター

自宅に送られてくる発売前の商品を使って、その感想レポートを提出。

報酬は1,000円ほどのときもあれば、商品がもらえるだけのときもあります。

対象商品は生活用品・美容品・食品などがメイン。

新しいもの好きには特におすすめです。

インタビュー

調査員との対面形式で、インタビューに答える仕事。

指定の会場で行われるパターンもあれば、自宅まで調査員が訪問するパターンもあります。

60分ほどのインタビューで、数千〜数万円ほどと高報酬です。

座談会

座談会は指定された会場で、ほかの参加者たちと話し合うというもの。

対象の商品があったり、テーマが決められていたりします。

こちらも2時間ほどの拘束時間で報酬が数万円になることも

インタビューと座談会は人気が高い案件のため、参加者は抽選で決まることがほとんど。

募集を見つけたら積極的に応募しましょう。

【図解】アンケートモニターの仕組み

副業したいサラリーマン
簡単な方法で副収入を得たい人

アンケートに答えるだけで、なぜ報酬が発生するの?
なんだか怪しいなぁ。

そんな風に思う人もいるかもしれません。

結論からいうと、アンケートモニターは企業がお金を出している正当なビジネスです。

アンケートモニターの仕組み

企業はアンケート情報を元に商品開発やサービスの改善を行うため、モニターサイトにお金を払います。

その一部を提供することで、モニターサイトはアンケートの協力者を集めるのです。

アンケートモニターのメリットと注意すべき点

アンケートモニターメリット・デメリット

ここからは、アンケートモニターのメリットと注意点を解説していきます。

アンケートモニターのメリット

アンケートモニターのメリットは次のとおり。

  • 気軽に始められる
  • ヒマつぶししながら稼げる

ではさっそく解説です。

気軽に始められる

モニターサイトへの登録は無料なうえに、バイトと違って面接も説明会もありません。

仕事内容もアンケートに答えるだけなので、誰でも簡単に始められます。

もちろん、わずらわしい人間関係もストレスもなし。

したがって、自分のペースで収入を得ることができるのです。

ヒマつぶししながら稼げる

ほとんどのアンケートは数分で終わるため、まとまった時間をつくる必要がありません。

また必要なものもスマホだけ。

家にいてヒマなとき、移動中、仕事の休憩時間、家事・育児の合間など、稼ぎたいときに稼げばOKです。

アンケートモニターの注意すべき点

アンケートモニターの注意点を挙げるとしたらこの2つ。

  • 楽しい副業ではない
  • 詐欺サイトには要注意

ぜひ実際に始める前におさえておいてください。

楽しい副業ではない

アンケートに淡々と答えていく作業は想像以上に地道です。

また簡易アンケートの場合、1件1件の報酬は決して高いものではありません。

時給換算で200〜400円くらいが関の山なので、モチベーションが保てない人も多いでしょう。

効率的に稼ぎたい、あるいは副業をしながらスキルアップしたいときには、ほかの副業を探すのもひとつかと。

アンケートモニター以外の副業については、こちらの記事をご覧ください。
≫参考:サラリーマンがやるべき副業ランキング9選【選び方も解説】

詐欺サイトには要注意

モニターサイトの中には、詐欺サイトも存在します。

詐欺サイトに登録してしまうと、お金を騙し取られたり、個人情報を悪用される可能性があり危険です。

ただこの点は、大手のモニターサイトだけを利用しておけば問題ありません。

おすすめのサイトはこのあと紹介しますね。

【まずは年間12万円】アンケートモニターの稼ぎ方

アンケートモニター稼ぎ方

ここからはアンケートモニターの始め方と、年間12万円以上の稼ぎ方について、順を追って解説していきます。

登録するのは大手を2〜3個でOK

登録するモニターサイトは、このあたりの大手サイトがおすすめ

最初のうちはたくさん登録しすぎると、ポイントの管理が大変になります。

慣れてきて物足りなさを感じたら、他のサイトへの登録も考えましょう。

登録方法は3ステップ

モニターサイトの登録方法は、順番が前後することはあっても、やることは基本的に同じ。

下記はマクロミルを例にした解説です。

① 新規登録をクリック

手順①

② メールアドレスを登録

手順②

※届いたメールのURLをクリックする場合もあり

③ 登録情報を入力

手順③

5分もかからず登録できて、すぐにでもアンケートを始められます。

アンケートモニターで年間12万円を得る方法

アンケートモニターで年間12万円を稼ぐコツはたった2つ。

  • 高報酬案件を狙う
  • 嘘はつかないこと

それぞれ解説していきましょう。

高報酬案件を狙う

効率的に稼ぐためには、Web完結のアンケートだけでなく、インタビュー・座談会などの高報酬案件をねらいます。

1回参加するだけで5,000〜30,000円の謝礼がもらえて、ふつうのバイトよりもずっと高時給です。

それだけに当選確率は低めなので、依頼を見つけたら迷わず応募しましょう。

仮に年4回しか参加できなくても、報酬が20,000円なら合計8万円になります。

Webアンケートと組み合わせれば、年間12万円をクリアするのも難しくありません。

嘘はつかないこと

キレイごとではなく、アンケートモニターでは嘘をついていると稼げません。

登録時点の情報や、ほかのアンケートの内容と矛盾していれば、すぐにバレてしまうでしょう。

すると依頼が少なくなったり、高報酬案件への参加が難しくなります。

いくら手軽とはいえ、アンケートモニターも仕事であることに変わりはないので、正直に答えるようにしてくださいね。

ポイントサイトとの併用もおすすめ

ポイントサイトなら、アンケートモニターと同じく、スキマ時間を使って手軽に副収入が得られます。

内容は広告をクリックしたり、資料請求をしたり、買い物をしたりとさまざま。

アンケートモニターと併用すれば、年間で50万円ほど稼ぐことも可能です。

ポイントサイトの詳しい利用方法については、こちらの記事でくわしく解説しました。
≫参考:ポイントサイトの仕組みとは?安全・簡単なお小遣い稼ぎの方法を解説

まとめ:稼げる副業はアンケートモニターだけじゃない

アンケートモニターまとめ

記事のポイントをまとめます。

  • アンケートモニターは企業に協力して報酬を得られる
  • ヒマな時間を使って気軽に稼ぎたいならおすすめ
  • 詐欺サイトもあるので登録は大手にしぼるべき
  • 高報酬案件に絞れば年間12万円は稼げる
  • ポイントサイトとの併用でさらに稼げる

アンケートモニターなら、ヒマな時間を有効活用して気軽にお小遣い稼ぎができます。

ただし、効率的に高収入を得るのは困難。

副業で年間数万〜数十万円の副収入や、一生モノのスキルが欲しいなら、ほかの副業にもチャレンジしてみましょう。

ほかの副業については、こちらの記事を参考にしてください。

≫サラリーマンがやるべき副業ランキング9選【選び方も解説】

サラリーマンがやるべき副業ランキング9選【選び方も解説】
サラリーマンの副業をランキング形式で紹介します。また選び方の解説もしているので、参考にしてください。副業は向いていないと思ったらすぐにやめて、別のものを試すことができるので、悩むよりもやってみるのがオススメです。本記事を参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました